走ってもジャンプしても痛い!すねの内側の痛み

走ってもジャンプしても痛い!すねの内側の痛み

脛の内側が痛い

ジャンプや走ったりしたら痛くなる

痛みが出る原因とは!?

  1. オーバーユース(運動量の増加)
  2. 負担のかかりやすいランニングフォーム
  3. 衝撃を受けやすい足の形(扁平足・回内足)
  4. アーチの低下
  5. 筋肉の柔軟性低下
  6. 硬いグランドや路面でのトレーニング
  7. かかとがすり減っているシューズやクッションが薄いシューズの使用

上記の痛みや、原因があてはまるな方は【シンスプリント(過労性脛部痛)】の疑いがあります。
※脛骨の疲労骨折との鑑別がとても重要となりますので、少しでも脛の内側の痛みが気になる方は当院にご相談下さい。

関連記事

  1. ストレッチ教室、トレーニング指導などの講演や実技を行います。

    ストレッチ教室、トレーニング指導などの講演や実技を行います。…

  2. 成長期やスポーツしている子供の発症しやすい「かかとの痛み(セーバー病)」とは

    成長期やスポーツしている子供の発症しやすい「かかとの痛み(セ…

  3. 第一回ヨガ教室を行いました。

    第一回ヨガ教室を行いました。

  4. 【満員御礼】第2回なぎさヨガ開催しました!

    【満員御礼】第2回なぎさヨガ開催しました!

  5. 【スポーツ指導】野球編(バッティング指導)

  6. 新年お年玉イベント「選べる無料体験」「親子割」

    新年お年玉イベント「選べる無料体験」「親子割」